SSブログ
カメラ・その他 ブログトップ
前の10件 | -

 [カメラ・その他]

昨晩は仕事で渋谷に行きました。
渋谷駅周辺はいつも思いますが田舎者には迷路です。
志賀昆虫普及社に良く行っていた頃は迷路じゃなかったのになあ~

さて、今夜も妻の実家の庭から、ヒガンバナの代わりに撮影した「雫(しずく)」です。写真は3枚ともトリミングしています。

kazaguruma-club_3877.JPG
(EOS 5Dmk4+EF100mm F2.8L Macro IS USM、絞り優先AE、Tv 1/30、Av 18、ISO 1600、WB:太陽光、PS:風景、DPP4)

葉っぱの先の雫にあたった朝日の光条が見えるようにかなり絞って撮りました。

次の写真は蜘蛛の巣に付いた朝もやの雫です。

kazaguruma-club_3878.JPG
(EOS 5Dmk4+EF100mm F2.8L Macro IS USM、絞り優先AE、Tv 1/80、Av 8.0、ISO 1000、WB:太陽光、PS:風景、DPP4)

最後は葉の上の雫です。キラキラ輝く宝石みたいです。この写真は絞り開放側で撮ってみました。

kazaguruma-club_3879.JPG
(EOS 5Dmk4+EF100mm F2.8L Macro IS USM、絞り優先AE、Tv 1/80、Av 3.2、ISO 100、WB:太陽光、PS:風景、DPP4)

暑い暑いと言っていたら、いつの間にか朝晩の涼しさが増してきました。エアコンや扇風機無しに寝られる幸せ!
でも夜中に布団から投げ出されていた足の冷たさに驚いて起きてしまいます。

次の3連休は台風の影響で天気が悪そうですね。冬野菜の準備を始めたかったのですが、庭仕事は無理かな?

Kazaguruma

コメント(6) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

雪山に見えませんか? [カメラ・その他]

妻の実家でヒガンバナを撮り損ねたので、別の撮影対象を探して撮ってみましたる
探せばいろいろとあるものですね。朝食前の早朝1時間ほど撮影タイムでした。

下の写真、どこか雪山に見えませんか?
もちろん、蜘蛛の巣(糸)ですが、薔薇の枝でピークが出来て私には雪山のように見えました。

kazaguruma-club_3874.JPG
(EOS 5Dmk4+EF100mm F2.8L Macro IS USM、絞り優先AE、Tv 1/320、Av 3.2、ISO 100、WB:太陽光、PS:風景、DPP4)

kazaguruma-club_3875.JPG
(EOS 5Dmk4+EF100mm F2.8L Macro IS USM、絞り優先AE、Tv 1/100、Av 3.2、ISO 100、WB:太陽光、PS:風景、DPP4)

上の写真は朝日があたる前、下の写真は朝日があたった後です。

kazaguruma-club_3876.JPG
(EOS 5Dmk4+EF100mm F2.8L Macro IS USM、絞り優先AE、Tv 1/80、Av 13、ISO 640、WB:太陽光、PS:風景、DPP4)

蚊に刺されないように虫避けスプレーを塗布してから撮影に臨みました。

Kazaguruma

コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

久しぶりの御泉水自然園 [カメラ・その他]

昨日は雨の心配が無かったのと、「今年の夏は長野に行っていないね?」と妻からの要望があり、信州までドライブしてきました。

目的地は時々行く蓼科です。2014年6月以来の御泉水自然園をまず目的地として、その後、昨年も訪れた女神湖に立ち寄って帰ってきました。往路3時間、滞在3時間、帰路3時間でした。圏央道・関越道・上信越道を利用しましたが、関越道はあまり使わないので緊張して疲れました。少し余分に時間がかかっても東北道から北関東自動車道経由で行けば良かったかなと後で思いました。早起きと運転疲れで、20時には就寝でした。

さて、御泉水自然園ですが、私が最初にここを訪れたのは大学生の時で、やはり9月初めでした。マツムシソウが咲き乱れ、そこに多くのアサギマダラが飛来していたのをよく覚えています。

ゴンドラリフトの山頂駅のそばの女神湖を見渡せる場所には5年前には無かった「女神のそらテラス」なるものが出来ていました。ソファーやハンモックがあり、のんびり風景を楽しめる工夫です。

kazaguruma-club_3847.JPG
(EOS 5Dmk4+EF24-70mm F4L IS USM、絞り優先AE、Tv 1/400、Av 5.6、ISO 100、WB:太陽光、PS:風景、焦点距離 70mm、DPP4)

私的には刈り込まれた斜面も含めて、昔のままが良かったですね。これじゃ蝶すらいない。大学生の頃はこの斜面に多くのヒョウモンチョウの仲間が飛び交ってました。5年前に訪れた時は捕虫網も持っていたので、蝶の採集は出来ませんよとずっとスタッフさんに監視されていました。その蝶を居なくしているのは採集者じゃなくて、こういう観光客相手の整備です。

御泉水自然園は蓼科山の中腹、標高1830mのところにあるので22℃前後という涼しさでした。自然園の木道を歩いても快適でした。

kazaguruma-club_3848.JPG
(EOS 5Dmk4+EF100mm F2.8L Macro IS USM、絞り優先AE、Tv 1/100、Av 5.6、ISO 500、WB:太陽光、PS:風景、DPP4)

お目当てのマツムシソウはなかなか見つけられなかったのですが、アサギマダラは林道をひらひら飛ぶ姿をすぐに見つけて、休んだところを写真におさめました。

kazaguruma-club_3849.JPG
(EOS 5Dmk4+EF100mm F2.8L Macro IS USM、絞り優先AE、Tv 1/80、Av 5.6、ISO 125、WB:太陽光、PS:風景、DPP4、トリミング)

花があまり無いな~とつぶやいていた時、妻がここに青い花があるよと教えてくれました。
ん・・・トリカブト(ハナトリカブト?)でした。

kazaguruma-club_3850.JPG
(EOS 5Dmk4+EF100-400mm F4.5-5.6L IS II USM、絞り優先AE、Tv 1/250、Av 5.6、ISO 500、WB:太陽光、PS:風景、焦点距離 300mm、DPP4)

お目当てのマツムシソウは柵・ネットの中でした。シカに食べられてしまうのでしょうか?これでは以前のような光景は望めませんね。

kazaguruma-club_3851.JPG
(EOS 5Dmk4+EF100-400mm F4.5-5.6L IS II USM、絞り優先AE、Tv 1/250、Av 5.6、ISO 500、WB:太陽光、PS:風景、焦点距離 300mm、DPP4)

その他、咲いていた花です。

kazaguruma-club_3852.JPG
(EOS 5Dmk4+EF100-400mm F4.5-5.6L IS II USM、絞り優先AE、Tv 1/320、Av 5.6、ISO 250、WB:太陽光、PS:風景、焦点距離 300mm、DPP4)

kazaguruma-club_3853.JPG
(EOS 5Dmk4+EF100-400mm F4.5-5.6L IS II USM、絞り優先AE、Tv 1/400、Av 5.6、ISO 125、WB:太陽光、PS:風景、焦点距離 400mm、DPP4)

キノコも見つけました。

kazaguruma-club_3854.JPG
(EOS 5Dmk4+EF100-400mm F4.5-5.6L IS II USM、絞り優先AE、Tv 1/200、Av 5.6、ISO 250、WB:太陽光、PS:風景、焦点距離 182mm、DPP4)

御泉水自然園ではもう秋が始まってますね。シダ類も紅葉するのですね。

kazaguruma-club_3855.JPG
(EOS 5Dmk4+EF100-400mm F4.5-5.6L IS II USM、絞り優先AE、Tv 1/320、Av 5.6、ISO 100、WB:太陽光、PS:風景、焦点距離 100mm、DPP4)

トンボはアキアカネ?

kazaguruma-club_3856.JPG
(EOS 5Dmk4+EF100-400mm F4.5-5.6L IS II USM、絞り優先AE、Tv 1/320、Av 5.6、ISO 250、WB:太陽光、PS:風景、焦点距離 400mm、DPP4)

御泉水自然園で野鳥撮影できないかなと思いましたが、葉っぱが邪魔で無理でした。鳥のさえずりは多いのに難しいですね。

蓼科山と女神湖です。

kazaguruma-club_3857.JPG
(EOS 5Dmk4+EF100-400mm F4.5-5.6L IS II USM、絞り優先AE、Tv 1/500、Av 5.6、ISO 100、WB:太陽光、PS:風景、焦点距離 100mm、DPP4)

kazaguruma-club_3858.JPG
(EOS 5Dmk4+EF24-70mm F4L IS USM、絞り優先AE、Tv 1/500、Av 5.6、ISO 100、WB:太陽光、PS:風景、焦点距離 24mm、DPP4)

昨年11月に訪れた時の写真はこちらです。

女神湖周辺にはミドリヒョウモンが多数飛んでました。ギンスジヒョウモンもいたかな?と思うぐらいほとんどミドリヒョウモンでした。

kazaguruma-club_3859.JPG
(EOS 5Dmk4+EF100mm F2.8L Macro IS USM、絞り優先AE、Tv 1/100、Av 5.6、ISO 50160、WB:太陽光、PS:風景、DPP4)

最後に蕎麦処「さんすい」さんで、妻とそれぞれセットメニューを注文してお腹を満たしてから帰路につきました。この「さんすい」さん、私が最初に訪れた女神湖湖畔での合宿の頃からあるお蕎麦屋さんです。

kazaguruma-club_3860.jpg

この記事を書いている最中に我が街にも大雨警報と暴風警報が出ました。今夜は心配です。

Kazaguruma

コメント(8) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

佐賀インターナショナルバルーンフェスタ2018 [カメラ・その他]

昨日遠出をした先で久しぶりにちょっとした動作から腰痛になり、痛みを我慢しながら3時間ほど運転して帰宅しました。そのため、昨夜は9時前から就寝して養生したのですが、今朝起き上がるのが大変でした。起き上がっては腰の痛みで、また元に横になるを繰り返し、最終的に起き上がるのに30分かかりました。これほどひどい腰痛は久しぶりでした。それでも患部に塗り薬を塗って、コルセットをして、少しは良くなりました。昼前には外壁塗装工事のために邪魔になるクレマチスの剪定と鉢の移動が出来るレベルまで回復し、今ようやくPCに向かうことも出来るようになりました。

年寄りの嘆きはこれぐらいにして、木、金曜日と仕事で佐賀に行ってきました。毎年、どういうわけかこの時期にアポイントを指定されるのですが、この時期、佐賀は滅茶苦茶混む時期なのです。ホテルもやっと市内に取れた状況です。

この時期、佐賀はインターナショナルバルーンフェスタが開催されるのです。昨年はこのフェスタ最終日(日曜日)の翌日に仕事で前泊することになり、会場を訪れて写真を撮りました。今年は10月31日から開催で、ちょうど競技期間中でした。そこで、今年も一眼を持って出張に出かけました。しかし、撮影できたのは、仕事当日の朝ほんの僅かな時間だけでした。バルーンが競技の開始にあわせて一斉に飛び立つシーンです。

kazaguruma-club_3122.JPG
(EOS 5Dmk4+EF24-105mm 4L IS II USM、絞り優先AE、Tv 1/160、Av 4.0、ISO 100、WB:太陽光、PS:風景、焦点距離 55mm、PLフィルター、DPP4)

kazaguruma-club_3123.JPG
(EOS 5Dmk4+EF24-105mm 4L IS II USM、絞り優先AE、Tv 1/100、Av 4.0、ISO 100、WB:太陽光、PS:風景、焦点距離 46mm、PLフィルター、DPP4)

kazaguruma-club_3124.JPG
(EOS 5Dmk4+EF24-105mm 4L IS II USM、絞り優先AE、Tv 1/320、Av 4.0、ISO 100、WB:オート(雰囲気優先)、PS:風景、焦点距離 105mm、PLフィルター、DPP4)

kazaguruma-club_3125.JPG
(EOS 5Dmk4+EF24-105mm 4L IS II USM、絞り優先AE、Tv 1/320、Av 4.0、ISO 100、WB:オート(雰囲気優先)、PS:風景、焦点距離 105mm、PLフィルター、DPP4)

今回、時間がなかったのでほんと記録写真ですが、バルーンが飛んでいく方向にもう少し雲が無ければ良かったのにと思いました。下の写真はもう少し北側ですが、早朝の青空が綺麗でした。

kazaguruma-club_3126.JPG
(EOS 5Dmk4+EF24-105mm 4L IS II USM、絞り優先AE、Tv 1/320、Av 4.0、ISO 100、WB:太陽光、PS:風景、焦点距離 105mm、PLフィルター、DPP4)

今回、標準ズーム1本だけ持参したのですが、70-200mmの望遠ズームの方が良かったですね。
やはりついでの撮影は難しいです。

私的には今回撮影した公式の競技よりも、昨年の最終日のキー・グラブ・レースの方が面白かったですね。
このバルーンフェスタ、今朝のNHKニュースで取り上げられてましたよ。

Kazaguruma

コメント(8) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

葛西臨海水族園 [カメラ・その他]

今日は所属する健康保険組合から3ヶ月に1度呼び出されている経過観察のため上野まで行ってきました。そのため有休消化を兼ねて休みをもらいました。

折角休みにしたので、経過観察の受診が終了したら、その後は久しぶりに新宿御苑に行こうか思っていました。
しかし、平日に休みを取ってもいつも天気が悪くて、今日もいつ雨が降り出すかわからない曇り模様でした。
そこで、雨に左右されない水族館に行くことにしました。以前から行こうと思って行けていなかった葛西臨海水族園です。

葛西臨海水族園と言えばマグロの回遊水槽ですよね。

kazaguruma-club_3108.JPG
(EOS 5Dmk4+EF24-70mm F4L IS USM、絞り優先AE、Tv 1/80、Av 4.0、ISO 5000、WB:白色蛍光灯、PS:風景、焦点距離 70mm、DPP4)

kazaguruma-club_3109.JPG
(EOS 5Dmk4+EF24-70mm F4L IS USM、絞り優先AE、Tv 1/80、Av 4.0、ISO 1600、WB:白色蛍光灯、PS:風景、焦点距離 24mm、DPP4)

そう言えば、ここのマグロ、どんどん死んで大量死がニュースになりましたね。結局、原因は特定できていなかったと思いますが、群泳は復活してました。

平日午前中なら空いているのかと思ったら、今日は非常に混雑していますとの立て看板があり、入園口の係員に聞くと学童(幼稚園)の見学者が多いとのこと。ついていないですね~。水族園内は幼稚園生で大賑わい、なかなか写真が撮れませんでした。

経過観察のため朝食を抜いて受診したので、お昼は早めに園内のレストランでマグロカツカレーをいただき、水族園を出ることにしました。

Kazaguruma

コメント(4) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

裁縫パパ [カメラ・その他]

今日は9月末の休日出勤の振替休日を取得しました。
平日に岩槻城址公園にカワセミ撮影に行こうと目論でいました。
しかし、今朝4時過ぎに起床して天気予報を確認すると、全般的に曇りで、関東南部は南から雨雲が北へ移動していくような感じでした。これはしっかりとした通り雨が降ると判断し、撮影に行くのを止めました。(←正解でした。天気予報よりも悪い方へ外れて雨雲が次々と通り過ぎていきました。)

そこで、今日は一日裁縫をすることにしました。実は、野鳥撮影用の一眼レフシステムは三脚、単焦点望遠レンズを含めて約8kgあります。移動の際、肩に三脚を担ぐと痛いのです。ある日から常連さん達がクッションのようなものを三脚につけていたので、先日尋ねたところ、やはり三脚を担ぐ際のクッションで、百均の車用ネックピロー(ネッククッション)を代用されているとのことでした。そこで、私も同じものを探したのですが、売り切れていました。

私の野鳥撮影用の一眼レフシステムは、レンズコートのカモフラージュ柄(リアルツリータイプ)レンズカバーと三脚カバーを付けているのですが、同じようにクッションも売って無いならカモフラージュ柄のものを自作してしまおうということにしました。そのために、8日(月)に百均で小さなクッションとマジックテープ付きのゴムバンド(べんりバンド)を購入し、手芸専門店トーカイでカモフラージュ柄のはっ水性布地を購入しておきました。布地はカモフラージュ柄でもリアルツリー柄ではなく一般的なものしかありませんでした。

自作した肩当て用クッションです。

kazaguruma-club_3103.JPG

全体的にはこうな風になります。(三脚座にはカモフラージュ模様をわざと貼っていません。)

kazaguruma-club_3102.JPG

更に、このシステムに合ったレインカバーを購入してなかったので、あわせてカモフラージュ柄の布地で、レインカバーも自作しました。まあ、自作といっても布地の周囲をほつれないようにして、レンズ先端側と、カメラ側にマジックテープを縫い付けて閉じられるようにしただけです。レンズフードの部分はマジックテープ付きのゴムバンドで固定することにしました。カモフラージュ柄のレインカバーを購入するとなると数万円はしますので節約です。本降りの雨や長い時間の雨には効果が無いと思いますが、急な雨対策にはなるのでしょう。一応、携帯するための巾着袋(15cm)も自作しました。

このカモフラージュ柄、明るいのでかえって目立ちますかね?(^_^;)

kazaguruma-club_3104.JPG
kazaguruma-club_3105.JPG

肩当て用クッション、レインカバー、巾着袋は、普段裁縫などしない男の作品なので縫い目など見栄えは良くないですが、使えれば良いので自分的には満足しています。

今日一日、ずっと裁縫をしていたので、妻に「裁縫パパ」とからかわれていました。今度は私のお弁当箱袋を作製してくださいと言われてます。クッションやカモフラージュ柄の布地を探すのを手伝ってくれましたので、ご希望のものを作製することにしました。

Kazaguruma


コメント(10) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

得点9.9! [カメラ・その他]

昨日の記事に書いたとおり、23日(日)午後は岩槻城址公園からまつぶし緑の丘公園と転戦しました。

岩槻城址公園はちょうどお昼時で、公園内は遊びに来たファミリーが大勢居て、カワセミは期待できませんので、様子見でした。池には鯉、ミドリガメ(アカミミガメ)、カルガモぐらいしかいませんでした。

アカミミガメは体を乾燥させているのか岩の上で見事なポーズを決めてくれていました。指先(爪先)までピーンと伸びて、得点9.9ですよ!

kazaguruma-club_3068.JPG
(EOS 5Dmk4+EF500mm F4L IS II USM+EXTENDER EF1.4XIII、絞り優先AE、Tv 1/500、Av 5.6、ISO 200、WB:太陽光、PS:風景、焦点距離 700mm(1120mm相当)、DPP4)

こちらのカメも負けじとポーズ。いったい何をしているのでしょうね?本当に乾燥させているのでしょうか。

kazaguruma-club_3069.JPG
(EOS 5Dmk4+EF500mm F4L IS II USM+EXTENDER EF1.4XIII、絞り優先AE、Tv 1/500、Av 5.6、ISO 200、WB:太陽光、PS:風景、焦点距離 700mm(1120mm相当)、DPP4)

岩槻には1時間ほど居て、まつぶし緑の丘公園に行きました。こちらは公園の整備が済んで以来、行っていなかったので、冬場訪れるための状況把握でした。こちらもファミリー多く、簡易テントがそこかしこに出来ていました。

こちらも池に居たのはシラサギとカルカモぐらいでした。

kazaguruma-club_3070.JPG
(EOS 5Dmk4+EF500mm F4L IS II USM+EXTENDER EF1.4XIII、絞り優先AE、Tv 1/400、Av 5.6、ISO 200、WB:太陽光、PS:風景、焦点距離 700mm(1120mm相当)、DPP4)

kazaguruma-club_3071.JPG
(EOS 5Dmk4+EF500mm F4L IS II USM+EXTENDER EF1.4XIII、絞り優先AE、Tv 1/400、Av 5.6、ISO 200、WB:太陽光、PS:風景、焦点距離 700mm(1120mm相当)、DPP4)

しかし、どこも都心や墓地・霊園へ向かう道路は渋滞していました。お彼岸でしたね。

今日25日は土曜日出勤した代わりに休みを取りました。雨が激しかったですが、ショッピングモール内の本屋に行ったりしてのんびり過ごしました。

Kazaguruma


コメント(4) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

砂丘 [カメラ・その他]

こんばんは!
最近は写真の整理をして、その日のうちにブログにアップというのがなかなか出来なくなりました。
疲れると夜は早く眠たくなります。

この3連休、砂丘に行ってきました!

kazaguruma-club_3051.JPG
(EOS 5Dmk4+EF100mm F2.8L Macro IS USM、絞り優先AE、Tv 1/320、Av 5.6、ISO 100、WB:太陽光、PS:風景、DPP4)

さて、どこの砂丘かわかりますか?

答えはこちら


コメント(7) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

アオリイカ [カメラ・その他]

今日は総合健康診断のため都内に行ってきました。
通常、勤務する事業所に巡回の検診車が来て実施するケースが多いかなと思います。私は本社勤務から研究所勤務に変わった時に、本社勤務の時に総合健康診断をしてくれていた医療機関での受診を希望し、会社がそれを認めてくれたのでそういう形を再雇用後も続けています。
総合健康診断の後は、そのままかかりつけ医を受診しました。本日一日健診の日しました。

そんなわけで、今日撮った写真が無いので、再びサンシャイン水族館からです。
アオリイカです。写真を撮っていて、「美味しそう」と思えてしまう自分が可笑しかったです。

kazaguruma-club_2988.JPG
(EOS 5Dmk4+EF24-70mm F4L IS USM、シャッタースピード優先AE、Tv 1/400、Av 4.5、ISO 12800、WB:白色蛍光灯、PS:風景、焦点距離 70mm、DPP4)
kazaguruma-club_2989.JPG
(EOS 5Dmk4+EF24-70mm F4L IS USM、シャッタースピード優先AE、Tv 1/400、Av 4.0、ISO 10000、WB:白色蛍光灯、PS:風景、焦点距離 70mm、DPP4)

シャッタースピード優先モードで、1/400に固定して撮っていたので、ISO感度が10000以上とかなり高感度撮影になりました。画面がかなりざらついていますが、このサイズなら見られないレベルではないですね。

しかし、水族館撮影はホワイトバランスを白色蛍光灯にすると素敵な世界となりますね。


Kazaguruma

コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

群れる [カメラ・その他]

今夜は昨日の続きです。
水族館に行くことが夏の恒例イベントになった?感があります。
もともと熱帯魚、金魚、海水魚の飼育をしていたことがあるので、水族館に行くことは好きなのですが、夏休みの時期は人出が多くて、それがちょっと困りものです。
昨日の「空飛ぶペンギン」でおわかりと思いますが、今回の水族館は池袋のサンシャイン水族館です。
息子が小さい時から時々行きます。
「マンボウ」を見た息子が「僕、このお魚わかるよ、メンボウ!」と大きな声で言われて、周囲の方々に笑われた思い出深い水族館です。

さてさて、今夜は魚の群れの写真をアップします。
まずは「真アジ」(8/15訂正 「真イワシ」m(_ _)m)です。

kazaguruma-club_2970.JPG
(EOS 5Dmk4+EF24-70mm F4L IS USM、シャッタースピード優先AE、Tv 1/400、Av 4.0、ISO 6400、WB:白色蛍光灯、PS:風景、焦点距離 30mm、DPP4)

「カタクチイワシ」です。

kazaguruma-club_2971.JPG
(EOS 5Dmk4+EF24-70mm F4L IS USM、シャッタースピード優先AE、Tv 1/400、Av 4.0、ISO 6400、WB:白色蛍光灯、PS:風景、焦点距離 70mm、DPP4)

「ゴンズイ」です。
以前当ブログで書きましたが油壺での臨海実習でスケッチしたことが懐かしい思い出の魚です。

kazaguruma-club_2972.JPG
(EOS 5Dmk4+EF24-70mm F4L IS USM、シャッタースピード優先AE、Tv 1/400、Av 4.0、ISO 4000、WB:白色蛍光灯、PS:風景、焦点距離 70mm、DPP4)

最後は同一魚種の群れではありません。餌やり係のダイバーに群がる魚たちです。

kazaguruma-club_2973.JPG
(EOS 5Dmk4+EF24-70mm F4L IS USM、シャッタースピード優先AE、Tv 1/400、Av 4.0、ISO 4000、WB:白色蛍光灯、PS:風景、焦点距離 70mm、DPP4)

今回、5D Mark IVに、24-70mmの標準ズームレンズを付けて水族館を訪れましたが、F4値の標準ズームレンズはやはりこの24-70mmが方が25-105mmよりも画質が良いと思います。目的によって使い分けていますが、私は24-70mmの方が好きです。

Kazaguruma

コメント(8) 
共通テーマ:趣味・カルチャー
前の10件 | - カメラ・その他 ブログトップ