SSブログ
前の10件 | -

5月8日開花のクレマチス [クレマチス]

そろそろクレマチスの開花が続々という感じではなくなってきたので、タイトルを変えます。
今日は、「紫子丸(ししまる)」と「水面の妖精」が新たに開花したので、その写真をアップします。

紫子丸(ししまる)」です。全部開き切っていませんが、おちおちしているとナメクジに食害されそうなので、この辺でアップしておきます。紫子丸はよく立ち枯れするのですが、今年も蕾を付けた蔓が2本ほど急に萎えました。

kazaguruma-club_5115.JPG
(EOS 5Dmk4+EF100mm F2.8L Macro IS USM、絞り優先AE、Tv 1/80、Av 8.0、ISO 100、WB:太陽光、PS:風景、DPP4)
kazaguruma-club_5116.JPG
(EOS 5Dmk4+EF100mm F2.8L Macro IS USM、絞り優先AE、Tv 1/80、Av 8.0、ISO 320、WB:太陽光、PS:風景、DPP4)

今年が2年目の「水面の妖精」です。この水面の妖精、しべが万重咲きになるジョセフィーヌ似のものが主タイプのようです。私が購入した水面の妖精は、ちょっと外れタイプかな。でもこれはこれで面白い花です。

kazaguruma-club_5117.JPG
(EOS 5Dmk4+EF100mm F2.8L Macro IS USM、絞り優先AE、Tv 1/100、Av 5.6、ISO 125、WB:太陽光、PS:風景、DPP4)

今夜の最後は、バラの「クイーン・オブ・スウェーデン」です。このバラ、やさしい花色ですよね。

kazaguruma-club_5118.JPG
(EOS 5Dmk4+EF100mm F2.8L Macro IS USM、絞り優先AE、Tv 1/100、Av 8.0、ISO 100、WB:太陽光、PS:風景、DPP4)

今年のGW、11連休、明日が最後です。田植え応援隊と庭仕事三昧の日々でした。明後日、仕事モードに復帰できるかな。

そうそう、明日は母の日プレゼント用に販売されていたクレマチスの開花鉢が自分用に届きます。どんな感じか期待半分、心配半分(底面給水鉢じゃないと良いけど、小さい株の集合体じゃないと良いけど)です。

Kazaguruma

コメント(1) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

ヘンリーフォンダ [バラ]

今日は埼玉県志木市にあるかかりつけ医のクリニックへ通院してきました。
先生は会社を休んでの通院とわかったので、「時間大丈夫だよな」と言われて、後から来た他の患者さんを先に診察され、少し待たされました。雨が降りそうな天気だったので、早く帰宅したかったのですが、長年のつきあいなので、休日明けで忙しそうだったこともあり、待ちました。診察は前回と変わらず、また食事指導されました。

さて、今日新たに開花したクレマチスは、「月の雫@風」、「祇王@風」です。「紫子丸」、「水面の妖精」も開いてきているのですが、まだ完全ではないので明日以降写真をアップしたいと思います。

ヴィオルナの実生、「月の雫(つきのしずく)@風」です。この壺ちゃん、色が渋いのです。条件が悪いところに鉢を置いてあるのですが、それでもその環境があっているのか、健気に咲いています。

kazaguruma-club_5110.JPG
(EOS 5Dmk4+EF100mm F2.8L Macro IS USM、絞り優先AE、Tv 1/80、Av 5.6、ISO 640、WB:太陽光、PS:風景、DPP4)

ピッチャリの実生、「祇王(ぎおう)@風」です。親のピッチャリは既に駄目になっているのですが、その実生はいくつかマイ・ネーミング実生として残っています。

kazaguruma-club_5111.JPG
(EOS 5Dmk4+EF100mm F2.8L Macro IS USM、絞り優先AE、Tv 1/50、Av 8.0、ISO 800、WB:太陽光、PS:風景、DPP4)

新たに開花した品種ではないのですが、先日開花写真をアップした「ピンク・パッション(Pink Passion)」です。グリーン、レッド、ピンクとあるパッション三姉妹ですが、私はこのピンク・パッションが一番好きかな・・・。咲き始めの花色がサーモンピンクで、その花色がいいなあと思っています。

kazaguruma-club_5112.JPG
(EOS 5Dmk4+EF100mm F2.8L Macro IS USM、絞り優先AE、Tv 1/100、Av 8.0、ISO 400、WB:太陽光、PS:風景、DPP4)

今日の記事のマイカテゴリーはバラなのですが、バラの話が後になりました。

ピエール・ドゥ・ロンサールと、新たに購入したドフトボルケが咲きましたが、古株で、私が「高島屋のバラ」と呼んでいる品種名不明のピンクのつるバラと、こちらも先日購入した黄色の「ヘンリーフォンダ」が咲きました。

つるバラ「品種名不明」

kazaguruma-club_5113.JPG
(EOS 5Dmk4+EF100mm F2.8L Macro IS USM、絞り優先AE、Tv 1/100、Av 8.0、ISO 125、WB:太陽光、PS:風景、DPP4)

ヘンリーフォンダ

kazaguruma-club_5114.JPG
(EOS 5Dmk4+EF100mm F2.8L Macro IS USM、絞り優先AE、Tv 1/80、Av 8.0、ISO 200、WB:太陽光、PS:風景、DPP4)

バラは、この他、クイーン・オブ・スウェーデンが咲き始めています。お気に入りのアウグスタルィーゼの開花ももうすぐです。それと恋心と思われる赤いバラも今年も咲く可能性があります。

Kazaguruma

コメント(3) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

クレマチス開花続々 その12 [クレマチス]

大型連休明けの通勤電車は減便の影響もあって大変混雑していたようです。
私の会社は今日と明日、有給休暇の取得推奨日になっていて、私も有休で休日だったのですが、普通に出社という方が多かったようですね。

さて、今日のクレマチスですが、新たに開花を確認したのは「淡墨」、「白万重」、「虞美人@風」、「仙桃院@風」の4種です。

まずは「淡墨(うすずみ)」です。昨年8月に駐車場脇のクレマチス・スペースから玄関前に鉢を移したのですが、誘引をきちんとしなかった影響で、三段の脚立の上に立たないと花が撮影できないという失敗になってしまいました。でも環境が良くなったせいかこれから花数が増えてきそうです。

kazaguruma-club_5106.JPG
(EOS 5Dmk4+EF100mm F2.8L Macro IS USM、絞り優先AE、Tv 1/1000、Av 5.6、ISO 100、WB:太陽光、PS:風景、DPP4)

白万重」です。庭の鉢植えを階段状に2段に並べている場所で咲いています。クレマチスの葉が茂る内側で咲いていたので、緑色の白万重になってしまいました。

kazaguruma-club_5107.JPG
(EOS 5Dmk4+EF100mm F2.8L Macro IS USM、絞り優先AE、Tv 1/80、Av 8.0、ISO 500、WB:太陽光、PS:風景、DPP4)

クリスパの実生、「虞美人(ぐびじん)@風」です。本来は紫色のはずですが、今年の1輪目は色が薄いです。これから咲く花に期待です。

kazaguruma-club_5108.JPG
(EOS 5Dmk4+EF100mm F2.8L Macro IS USM、絞り優先AE、Tv 1/100、Av 8.0、ISO 250、WB:太陽光、PS:風景、DPP4)

玉かずらの実生、「仙桃院(せんとういん)@風」です。頂き物の種から花が毎年咲くようになりました。

kazaguruma-club_5109.JPG
(EOS 5Dmk4+EF100mm F2.8L Macro IS USM、絞り優先AE、Tv 1/100、Av 8.0、ISO 200、WB:太陽光、PS:風景、DPP4)

田植えの疲れは、1日寝て、多少腕がまだだるいかなという程度でほぼ取れました。
明日はかかりつけ医のところへ通院です。だいぶ体重が落ちましたので、(検査結果は来週になると思いますが)検査数値が改善されていることを期待しています。
通勤時間帯を外して行くつもりですが、満員電車にならないことを祈ります。

Kazaguruma

コメント(4) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

クレマチス開花続々 その11 [クレマチス]

2日早朝から今朝まで宮城の妻の実家へ、息子を留守番として残して田植え応援隊で出かけていました。
今年は蔵王おろしの風が冷たく、そして強く、大変でした。
今朝は宮城を4時に出発したので、帰って来たら、クレマチスに水遣り、写真撮影した後、お昼過ぎまでベットにバタンキューでした。

取り急ぎ、留守中に新たに開花したクレマチスを紹介します。

まずは「春姫」です。2つの鉢植えとも開花しました。下の写真は玄関前です。どうやらこちらの方が遅く開花したみたいです。ピンク色がまだ濃いです。

kazaguruma-club_5097.JPG
(EOS 5Dmk4+EF100mm F2.8L Macro IS USM、絞り優先AE、Tv 1/100、Av 5.6、ISO 125、WB:太陽光、PS:風景、DPP4)

デュランディ(Durandii)」です。地植えだった初代が駄目になったのですが、どうしてもこの濃紫色の花が気に入っていたので昨年再購入しました。二代目は鉢植えです。

kazaguruma-club_5098.JPG
(EOS 5Dmk4+EF100mm F2.8L Macro IS USM、絞り優先AE、Tv 1/80、Av 8.0、ISO 250、WB:太陽光、PS:風景、DPP4)

藤かほりの実生、「紅の灯火@風」です。今年も良い色です。

kazaguruma-club_5099.JPG
(EOS 5Dmk4+EF100mm F2.8L Macro IS USM、絞り優先AE、Tv 1/40、Av 8.0、ISO 800、WB:太陽光、PS:風景、DPP4)

ニューヘンダーソニー(New Hendersonii)」です。これも不思議なクレマで、2006年から地植えで育てている品種ですが、2014年~2018年全然咲かなかったのが、2019年からは毎年咲いてくれています。

kazaguruma-club_5100.JPG
(EOS 5Dmk4+EF100mm F2.8L Macro IS USM、絞り優先AE、Tv 1/30、Av 8.0、ISO 800、WB:太陽光、PS:風景、DPP4)

アディソニー(Addisonii)」です。この品種はあまり我が家の環境に向いていないみたいで、鉢の置き場所を変えても生育があまり良くありません。今年もヒョロヒョロな花です。

kazaguruma-club_5101.JPG
(EOS 5Dmk4+EF100mm F2.8L Macro IS USM、絞り優先AE、Tv 1/40、Av 8.0、ISO 800、WB:太陽光、PS:風景、DPP4)

ピンク・パッション(Pink Passion)」です。今年の1月に購入したパッション3姉妹の1つですが、開き始めました。もう少し後での紹介が良かったかもしれませんが、花色が気に入ったので写真を撮りアップしました。完全に開いたらまた紹介したいと思います。

kazaguruma-club_5102.JPG
(EOS 5Dmk4+EF100mm F2.8L Macro IS USM、絞り優先AE、Tv 1/100、Av 5.6、ISO 500、WB:太陽光、PS:風景、DPP4)

玄関脇のオベリスクの今朝の様子です。不在中にだいぶ紫宸殿の開花が進みました。花は20輪ほどありました。今年は「妙高」が頑張っています。以前はこのオベリスク、「柿生」タワーだったのですが、面影がありません。「柿生」の旧枝もいちおう絡めてあるのですが、もう駄目なのかもしれません。柿生は庭の地植えも花が咲かなくなりました。予備苗として購入した鉢植えが咲く状況です。

kazaguruma-club_5103.JPG
EOS 5Dmk4+EF100mm F2.8L Macro IS USM、絞り優先AE、Tv 1/80、Av 5.6、ISO 160、WB:太陽光、PS:風景、DPP4)

今夜は最後にバラの写真を2つ。1つ目は開花が始まった「ピエール・ドゥ・ロンサール」です。もう数日したらつるバラらしい写真を紹介できるかもです。

kazaguruma-club_5105.JPG
EOS 5Dmk4+EF100mm F2.8L Macro IS USM、絞り優先AE、Tv 1/50、Av 5.6、ISO 800、WB:太陽光、PS:風景、DPP4)

最後は「ドフトボルケ」です。開花していた2輪は不在中の雨で花が既に傷んでいました。3輪目をアップで撮って見ました。花びらの縁に合わせたピントがちょっと甘いですね。すみません。

kazaguruma-club_5104.JPG
EOS 5Dmk4+EF100mm F2.8L Macro IS USM、絞り優先AE、Tv 1/60、Av 8.0、ISO 500、WB:オート(雰囲気優先)、PS:風景、DPP4)

今回の田植えでは、強風に耐えながら、代掻き(しろかき;土をかき混ぜ平らにする作業)が終わった田んぼで、ワラや昨年の根っこが隅に集まっていたのを大きな熊手みたいな器具で集めて畔に挙げる作業して、腕と腰がパンパンです。夜も早く寝て体力を回復させ、皆様のブログには明日ゆっくり訪問させていただきます。明日、明後日も有休なので・・・(11連休なのです (^O^))。

Kazaguruma

コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

クレマチス開花続々 その10 [クレマチス]

こんばんは。
今年のクレマチスは結局4月中に64種類開花しました。凄いペースです。
私が育てている種類(流通品種+ネーミング実生苗)の4割です。毎年開花するのが育てているものの約8割ですから、半分ぐらい開花したことになります。

さて、今日新たに開花したのは、「押切(おしきり)」、「妲己(だっき)@風」、「常盤御前(ときわごぜん)@風」の3種類でした。

押切(おしきり)」です。新芽は必ず2本以上出るのですが、最初に伸びるのは何故か2本だけ。その2本が駄目になると別の新芽が伸び始めます。不思議です。

kazaguruma-club_5092.JPG
(EOS 5Dmk4+EF100mm F2.8L Macro IS USM、絞り優先AE、Tv 1/160、Av 5.6、ISO 100、WB:太陽光、PS:風景、DPP4)

妲己(だっき)@風」 源氏車の実生です。八重咲きです。今年は少し薄紫色です。

kazaguruma-club_5093.JPG
(EOS 5Dmk4+EF100mm F2.8L Macro IS USM、絞り優先AE、Tv 1/200、Av 3.2、ISO 100、WB:太陽光、PS:風景、DPP4)

常盤御前(ときわごぜん)@風」 ヴィオルナの実生です。今年の花は例年に比べて濃い紫です。

kazaguruma-club_5094.JPG
(EOS 5Dmk4+EF100mm F2.8L Macro IS USM、絞り優先AE、Tv 1/80、Av 5.6、ISO 640、WB:太陽光、PS:風景、DPP4)

玄関脇のオベリスクの今日の状況です。「紫宸殿」が更に咲き進みました。「妙高」の花数も増えてます。
蕾の数を見ていると、1週間もすれば上部を「フォンドメモリーズ(Fond Memories)」が占有しますね。

kazaguruma-club_5095.JPG
(EOS 5Dmk4+EF100mm F2.8L Macro IS USM、絞り優先AE、Tv 1/80、Av 5.6、ISO 125、WB:太陽光、PS:風景、DPP4)

こちらは、玄関前の門灯のところのクレマチスです。
こちらは今、「姫扇@風」、「ピール(Piilu)」、「サマリタンジョー(Samaritan Jo)」、「仁井田」、「ブルーライト(Blue Light)」、「阿吹」が咲いているのがわかると思います。一番下に「妲己@風」がちらっと見えます。「春姫」の蕾が開いて色づき始めています。この裏側に「星のタンゴ」、「ピコティ(Picotee)」があります。更に、ここに「テッセン」、「淡墨」、「紅富士」も咲くはずです。
左が玄関脇のオベリスクのクレマチスです。

kazaguruma-club_5096.JPG
(EOS 5Dmk4+EF100mm F2.8L Macro IS USM、絞り優先AE、Tv 1/400、Av 3.2、ISO 100、WB:太陽光、PS:風景、DPP4)

玄関脇のオベリスクと玄関前のクレマチスで、鉢植えで18種類育てています。更に玄関脇のオベリスクの奥に3種類鉢植えがあります。

敷地は狭く、庭も広くはないのですが、かなり密ですが、工夫して育てることでなんとか多くのクレマチスを育てています。でもそのため、1種類ごとの花数は少ないかなと思います。

明日から5日夜までPCを操作している時間が取れません。申し訳ありませんが、皆様のコメントにレスできません。ご容赦のほどよろしくお願い申し上げます。m(__)m

Kazaguruma

コメント(10) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

クレマチス開花続々 その9 [クレマチス]

今日は天気が良かったので、ほぼ1日中庭で作業でした。
ちょっと気が早いのですが、キュウリのネットの準備をしたり、殺虫・殺菌剤を散布したり、駄目になったクレマチスの鉢(特に実生2年目)を片づけたりしました。チュウレンジハバチを退治したりもしました。この虫、叩き落しても意外と復活しますね。

さてクレマチスですが、「ピール(Piilu)」が開花しました。

kazaguruma-club_5084.JPG
(EOS 5Dmk4+EF100mm F2.8L Macro IS USM、絞り優先AE、Tv 1/800、Av 5.6、ISO 100、WB:太陽光、PS:風景、DPP4)左に少し見えるのは阿吹です。

そして、今年は〇年ぶりなことが多いのですが、たぶん2004年以来17年ぶりに八重咲きのピールが咲きました。いったい昨年と何が違うのだろう。3月が暖かった影響?

kazaguruma-club_5085.JPG
(EOS 5Dmk4+EF100mm F2.8L Macro IS USM、絞り優先AE、Tv 1/80、Av 5.6、ISO 160、WB:太陽光、PS:風景、DPP4)

こちらはいつものペースより若干早く開花した「シャンテリー(Chantilly)」です。蕾を付けていた枝が立ち枯れしたりで心配していたのですが、残りの枝の蕾が開花しました。今年は1枝だけ立ち枯れるという品種が少ないないです。花芯基部の黄緑色がとても素敵な花です。

kazaguruma-club_5086.JPG
(EOS 5Dmk4+EF100mm F2.8L Macro IS USM、絞り優先AE、Tv 1/100、Av 5.6、ISO 200、WB:太陽光、PS:風景、DPP4)

たぶん「赤富士」と思われる「ザ・プレジデント」のラベルが付いていた割り箸苗です。

kazaguruma-club_5087.JPG
(EOS 5Dmk4+EF100mm F2.8L Macro IS USM、絞り優先AE、Tv 1/80、Av 5.6、ISO 200、WB:太陽光、PS:風景、DPP4)奥に見える蕾はパミヤット・セルツァの蕾です。

今日、新たに開花したのはこの3種でした。

玄関脇のオベリスクの現況です。「紫宸殿」は全体に花と蕾があります。上の方には「フォンドメモリーズ」、下には「妙高」があります。「プリンセス・アレキサンドラ」は昨日の風で散りました。

kazaguruma-club_5088.JPG
(EOS 5Dmk4+EF100mm F2.8L Macro IS USM、絞り優先AE、Tv 1/500、Av 5.6、ISO 100、WB:太陽光、PS:風景、DPP4)

ピールの八重咲き、チョー久しぶりの開花には驚きましたが、今日咲いていた「ドクターラッペル」の半八重咲き風の花にも驚きました。何か八重咲きを生じやすい気候上の要因があるのかな?

kazaguruma-club_5089.JPG
(EOS 5Dmk4+EF100mm F2.8L Macro IS USM、絞り優先AE、Tv 1/80、Av 5.6、ISO 125、WB:太陽光、PS:風景、DPP4)

そうそう先日購入した「ドフトボルケ」が開き始めました。本当に朱赤の花です。

kazaguruma-club_5090.JPG
(EOS 5Dmk4+EF100mm F2.8L Macro IS USM、絞り優先AE、Tv 1/100、Av 5.6、ISO 160、WB:太陽光、PS:風景、DPP4)

今夜の最後の花は、「スダチ」の花です。今年はたくさんの花が咲いています。実が成るのかな?昨年は花は咲いても実が付きませんでした。柑橘類は多く実が成る年とそうでない年が交互に繰り返すようですから、今年は期待できるかな。でも適当に摘果しないとたくさんは駄目ですよね。

kazaguruma-club_5091.JPG
(EOS 5Dmk4+EF100mm F2.8L Macro IS USM、絞り優先AE、Tv 1/60、Av 5.6、ISO 800、WB:太陽光、PS:風景、DPP4)

Kazaguruma

コメント(6) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

クレマチス開花続々 その8 [クレマチス]

GWの初日は朝から生憎の雨でした。
ホムセンとかに買い物に行った後、小雨の時に新たに開花したクレマチスを撮影しました。
明日でも良かったのですが、風が強くなる予報なので折角咲いたのが駄目になったら撮影チャンスを逸するので。

まずは待ちに待った「紫宸殿(ししんでん)」です。玄関脇のオベリスク全体に蕾があり、今日あたりから紫が乗ってきていました。たくさん咲いたら、その光景もまたアップします。

kazaguruma-club_5074.JPG
(EOS 5Dmk4+EF100mm F2.8L Macro IS USM、絞り優先AE、Tv 1/80、Av 5.6、ISO 500、WB:太陽光、PS:風景、DPP4)

ストロベリーキッスの実生、「桃の雫@風」です。まず最初に開花したのは、親に似たtypeAです。

kazaguruma-club_5075.JPG
(EOS 5Dmk4+EF100mm F2.8L Macro IS USM、絞り優先AE、Tv 1/100、Av 5.6、ISO 400、WB:太陽光、PS:風景、DPP4)

クリスパの実生で、すこし斑毛様の「李師師(りしし)@風」です。1輪目はまだ花色が落ち着いていないです。

kazaguruma-club_5076.JPG
(EOS 5Dmk4+EF100mm F2.8L Macro IS USM、絞り優先AE、Tv 1/80、Av 5.6、ISO 160、WB:太陽光、PS:風景、DPP4)

今春のニューフェース、「レッド・パッション(Red Passion)」です。大きな蕾がいきなり開花した感じです。

kazaguruma-club_5077.JPG
(EOS 5Dmk4+EF100mm F2.8L Macro IS USM、絞り優先AE、Tv 1/100、Av 5.6、ISO 800、WB:太陽光、PS:風景、DPP4)

今年は小ぶりの花になった「ハニヤ(Hania)」です。2代目(挿し木苗、鉢植え)なのですが、地植えのハニヤもまだ生きているので、そちらの開花も期待しています。

kazaguruma-club_5078.JPG
(EOS 5Dmk4+EF100mm F2.8L Macro IS USM、絞り優先AE、Tv 1/80、Av 5.6、ISO 500、WB:太陽光、PS:風景、DPP4)

やっと開き切りました「アンドロメダ(Andromeda)」です。最盛期よりも株の勢いが落ちています。

kazaguruma-club_5079.JPG
(EOS 5Dmk4+EF100mm F2.8L Macro IS USM、絞り優先AE、Tv 1/100、Av 5.6、ISO 200、WB:太陽光、PS:風景、DPP4)

昨年の初開花とは全然雰囲気が違う「絢爛の舞」です。花色が緑ですが、これから白くなって昨年のような豪華な花になるのでしょうか?

kazaguruma-club_5080.JPG
(EOS 5Dmk4+EF100mm F2.8L Macro IS USM、絞り優先AE、Tv 1/100、Av 5.6、ISO 640、WB:太陽光、PS:風景、DPP4)

地味に咲いていた「嵐山(らんざん)@風」です。ちょっと花色が薄いです。

kazaguruma-club_5081.JPG
(EOS 5Dmk4+EF100mm F2.8L Macro IS USM、絞り優先AE、Tv 1/80、Av 5.6、ISO 640、WB:太陽光、PS:風景、DPP4)

1輪目の花が開花直前に立ち枯れてがっかりした「デニーズダブル(Denny's Double)」です。

kazaguruma-club_5082.JPG
(EOS 5Dmk4+EF100mm F2.8L Macro IS USM、絞り優先AE、Tv 1/80、Av 5.6、ISO 200、WB:太陽光、PS:風景、DPP4)

今夜の最後は、少し前に紹介した「天女の舞(てんにょのまい)」です。この薄いピンクで、基部に濃いピンクの筋が入る、この花色が天女の舞の本当の姿です。2輪目の花です。

kazaguruma-club_5083.JPG
(EOS 5Dmk4+EF100mm F2.8L Macro IS USM、絞り優先AE、Tv 1/80、Av 5.6、ISO 200、WB:太陽光、PS:風景、DPP4)

明日以降、ピール、シャンテリーを紹介できそうです。バラもそろそろ開花しそうです。

Kazaguruma

コメント(6) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

クレマチス開花続々 その7 [クレマチス]

いよいよ明日からゴールデンウィーク突入です!
でも初めから荒れ模様の天気のようですね。
まあその方が人出が減ってコロナ感染予防にはいいかもですね。
ちなみに私は有休を使って11連休です。

さて、昨日開き切っていなかったクレマチスを今朝撮影できましたので、今日は新たに開花した品種を紹介できます。

まずは一度開花写真を紹介済の「ビビアンペンネル」です。中央部分も開き、黄色の花芯が見えてきました。

kazaguruma-club_5065.JPG
(EOS 5Dmk4+EF100mm F2.8L Macro IS USM、絞り優先AE、Tv 1/80、Av 5.6、ISO 200、WB:太陽光、PS:風景、DPP4)
kazaguruma-club_5066.JPG
(EOS 5Dmk4+EF100mm F2.8L Macro IS USM、絞り優先AE、Tv 1/80、Av 5.6、ISO 160、WB:太陽光、PS:風景、DPP4)

壺系も咲き出す時期になりました。アディソニー‘桃の君’の実生、「西施(せいし)@風」です。まだ紫色が濃くないです。

kazaguruma-club_5067.JPG
(EOS 5Dmk4+EF100mm F2.8L Macro IS USM、絞り優先AE、Tv 1/100、Av 5.6、ISO 500、WB:太陽光、PS:風景、DPP4)

ようやくちゃんと開いた「サマリタンジョー(Samaritan Jo)」です。紫色と黄色の花芯がとても素敵だと思う品種です。

kazaguruma-club_5068.JPG
(EOS 5Dmk4+EF100mm F2.8L Macro IS USM、絞り優先AE、Tv 1/80、Av 5.6、ISO 200、WB:太陽光、PS:風景、DPP4)

直径15cmぐらいの大きな花が毎年咲くようになったユートピアの実生、「姫扇(ひめおうぎ)@風」です。

kazaguruma-club_5069.JPG
(EOS 5Dmk4+EF100mm F2.8L Macro IS USM、絞り優先AE、Tv 1/80、Av 5.6、ISO 125、WB:太陽光、PS:風景、DPP4)

まだゆがんだ感じの花です。「ラッキーチャーム(Lucky Charm)」です。庭側の株の方が早く咲いていたのですが、開き切る前に立ち枯れて萎れてしまいました。駐車場の脇に置いてある方が遅れて咲き始めました。

kazaguruma-club_5070.JPG
(EOS 5Dmk4+EF100mm F2.8L Macro IS USM、絞り優先AE、Tv 1/80、Av 5.6、ISO 160、WB:太陽光、PS:風景、DPP4)

パストラーレ(Pastorale)」です。クレマチスもだんだん青い花の開花が増えてきました。

kazaguruma-club_5071.JPG
(EOS 5Dmk4+EF100mm F2.8L Macro IS USM、絞り優先AE、Tv 1/80、Av 3.2、ISO 250、WB:太陽光、PS:風景、DPP4)

妖精(ようせい)」です。なかなか良い色の花です。花芯の基部の黄緑色がとても良いです。

kazaguruma-club_5072.JPG
(EOS 5Dmk4+EF100mm F2.8L Macro IS USM、絞り優先AE、Tv 1/100、Av 3.2、ISO 200、WB:太陽光、PS:風景、DPP4)

最後は私のお気に入り品種の1つ、「サンセット(Sunset)」です。今年の1輪目は、青みがほとんど入らない真っ赤な花です。いやぁ~良い色ですね~。星のフラメンコとは違った趣のある赤です。

kazaguruma-club_5073.JPG
(EOS 5Dmk4+EF100mm F2.8L Macro IS USM、絞り優先AE、Tv 1/80、Av 3.2、ISO 100、WB:太陽光、PS:風景、DPP4)

まだ紹介できていない開きかけの品種もありますが、開花品種は57品種となりました。4月中にこれだけ開花するのはもちろん過去最多です。

Kazaguruma

コメント(6) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

写真を撮る時間を変えたら・・・ [クレマチス]

今日は新たに紹介できるクレマチスの花が無かったので、写真を撮る時間を変えたらどんな写真が撮れるのか紹介したいと思います。
平日は、日中仕事なので、朝、直接太陽が当たらない明るくなってきた時間帯にクレマチスの写真を撮ることが多いです。休日や在宅勤務で日中に撮る場合は、やむを得ず明るい中撮ることもありますが、テカテカな写真を量産することになります。そのため日陰になっている時や明るい曇りに撮る方が、光を制御しやすくなります。

まずは、お昼に日陰になっていた「美佐世」を撮った写真です。美佐世は普通、こんな花色ですよね。

kazaguruma-club_5053.JPG
(EOS 5Dmk4+EF100mm F2.8L Macro IS USM、絞り優先AE、Tv 1/80、Av 8.0、ISO 200、WB:太陽光、PS:風景、DPP4)

それを夕方少し暗くなり始めた時間帯に、絞りを開放気味にして撮った「美佐世」の写真が下の2枚です。
どうです、全然違う「美佐世」でしょう。ホワイトバランスは、太陽も照っていないのに太陽光の設定のままです。

kazaguruma-club_5054.JPG
(EOS 5Dmk4+EF100mm F2.8L Macro IS USM、絞り優先AE、Tv 1/80、Av 3.2、ISO 100、WB:太陽光、PS:風景、DPP4)

kazaguruma-club_5055.JPG
(EOS 5Dmk4+EF100mm F2.8L Macro IS USM、絞り優先AE、Tv 1/80、Av 2.8、ISO 320、WB:太陽光、PS:風景、DPP4)

以下の写真も夕方撮った写真です。
「ネリーモーザーニュー」です。手前の花の花芯にピントを合わせて、他の花をぼかしています。
クレマチスの写真は花芯の中心部(雌しべ)にピントが合うようにしています。撮ったら拡大して花芯にピントが合っていなければ消去です。

kazaguruma-club_5056.JPG
(EOS 5Dmk4+EF100mm F2.8L Macro IS USM、絞り優先AE、Tv 1/80、Av 2.8、ISO 100、WB:太陽光、PS:風景、DPP4)

「仁井田」の赤い花を前ボケに使った「八橋」です。

kazaguruma-club_5057.JPG
(EOS 5Dmk4+EF100mm F2.8L Macro IS USM、絞り優先AE、Tv 1/100、Av 2.8、ISO 320、WB:太陽光、PS:風景、DPP4)

「千の風」です。背景でボケているのは「武蔵野のカザグルマ」です。千の風は単純な緑色の八重咲きではなく、花弁の中筋がやや濃い緑になっています。

kazaguruma-club_5058.JPG
(EOS 5Dmk4+EF100mm F2.8L Macro IS USM、絞り優先AE、Tv 1/100、Av 2.8、ISO 400、WB:太陽光、PS:風景、DPP4)

「アベリーン」です。バックも「アベリーン」です。アベリーンのこの桃色、最高だと思います。

kazaguruma-club_5059.JPG
(EOS 5Dmk4+EF100mm F2.8L Macro IS USM、絞り優先AE、Tv 1/100、Av 2.8、ISO 200、WB:太陽光、PS:風景、DPP4)

4月21日に紹介したコントラストが非常に良かった「ピコティ」です。開き切った感じも面白いでしょう。少し青みがかっています。

kazaguruma-club_5060.JPG
(EOS 5Dmk4+EF100mm F2.8L Macro IS USM、絞り優先AE、Tv 1/80、Av 3.2、ISO 250、WB:太陽光、PS:風景、DPP4)

「美登利」です。中心部が白くなってきたのが、薄暮の中、際立ちます。

kazaguruma-club_5061.JPG
(EOS 5Dmk4+EF100mm F2.8L Macro IS USM、絞り優先AE、Tv 1/80、Av 3.2、ISO 320、WB:太陽光、PS:風景、DPP4)

「天塩」です。「さくらおこし」の赤を前ボケに、緑の葉を後ボケに使っています。

kazaguruma-club_5062.JPG
(EOS 5Dmk4+EF100mm F2.8L Macro IS USM、絞り優先AE、Tv 1/100、Av 2.8、ISO 500、WB:太陽光、PS:風景、DPP4)

「星のフラメンコ」です。夕方はフラメンコの赤色も見た目に近い色で写せます。

kazaguruma-club_5063.JPG
(EOS 5Dmk4+EF100mm F2.8L Macro IS USM、絞り優先AE、Tv 1/80、Av 3.2、ISO 320、WB:太陽光、PS:風景、DPP4)

「花炎」です。これは単純に咲き進んで、薄暮の中、赤色と緑色が濃く出ています。

kazaguruma-club_5064.JPG
(EOS 5Dmk4+EF100mm F2.8L Macro IS USM、絞り優先AE、Tv 1/80、Av 3.2、ISO 320、WB:太陽光、PS:風景、DPP4)

花も撮る時間を変えて、撮影条件を工夫すると、花の新たな「素敵さ」の一面を残すことが出来ます。

Kazaguruma

コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

クレマチス開花続々 その6 [クレマチス]

今日は北風が冷たかったですね。でも少し厚着で朝のウォーキングをしたら、途中で脱ぐことになってしまいました。
緊急事態宣言後も人出はあまり変わらないみたいですね。これじゃあ、GW明けに解除できない気がします。不自由な生活を止めたいなら、ここで我慢ですよね。ダラダラやっているといつまでも不自由な生活が繰り返されますよ。

さて、今日の新たに開花したクレマチスは、「白王冠」、「ビビアンペンネル」、「ビーズジュビリー」、「ジョセフィーヌ」です。「サマリタンジョー」、「パストラーレ」、「サンセット」、「姫扇@風」も開花してきていますが、開き切っていないので別の日に紹介します。

白王冠」まだ開花は一輪です。角度を変えて撮ってみました。

kazaguruma-club_5048.JPG
(EOS 5Dmk4+EF100mm F2.8L Macro IS USM、絞り優先AE、Tv 1/40、Av 5.6、ISO 800、WB:太陽光、PS:風景、DPP4)
kazaguruma-club_5049.JPG
(EOS 5Dmk4+EF100mm F2.8L Macro IS USM、絞り優先AE、Tv 1/100、Av 2.8、ISO 500、WB:太陽光、PS:風景、DPP4)

ビビアンペンネル(Vyvyan Pennnel)」鉢サイズをアップしたので、立派な蕾が付いています。その一輪目です。まだ八重咲きの内側は開き切っていません。何度かご紹介することになるでしょう。

kazaguruma-club_5050.JPG
(EOS 5Dmk4+EF100mm F2.8L Macro IS USM、絞り優先AE、Tv 1/100、Av 5.6、ISO 640、WB:太陽光、PS:風景、DPP4)

ビーズジュビリー(Bees Jubilee)」ドクターラッペルとほとんど区別がつきませんが、ドクターラッペルとは離れて地植えしてあるので区別できます。今年は全体的に色が濃い感じです。

kazaguruma-club_5051.JPG
(EOS 5Dmk4+EF100mm F2.8L Macro IS USM、絞り優先AE、Tv 1/50、Av 5.6、ISO 800、WB:太陽光、PS:風景、DPP4)

ジョセフィーヌ(Josephine)」 数日前から開花しています。まだ花色が濃くないので紹介を後にしようかと思っていましたが、開花時期がわからなくなるのでアップしました。

kazaguruma-club_5052.JPG
(EOS 5Dmk4+EF100mm F2.8L Macro IS USM、絞り優先AE、Tv 1/100、Av 3.2、ISO 200、WB:太陽光、PS:風景、DPP4)

少しですが、青・紫系統のクレマチスの開花が増えてきました。

GW突入まであと2日、在宅勤務ではなく出勤です。
明朝は冷え込むみたいですね。夏野菜のための苗ガードがなかなか外せません。
いつも外す時期はウォーキング途中の農家さんの菜園を参考にしています。

Kazaguruma

コメント(6) 
共通テーマ:趣味・カルチャー
前の10件 | -