SSブログ
前の10件 | -

河原の白いヒガンバナ [カメラ・花]

前の記事で近くの河原で白いヒガンバナ(リコリス・アルビフローラ)が咲き始めていると書きましたが、なかなか撮影に行けませんでした。

今日はテレワーク日だったのですが、早く起きて仕事前に撮影に行こうかと考えていました。しかし、雨でも降ってきそうな曇り空で止めました。そうしたら朝ウォーキングをしてきた妻が「もう赤いヒガンバナもかなり咲き始めていたよ」と教えてくれました。
今日撮影に行かないと、白いヒガンバナが優勢なうちに撮影に行けずに紅白になってしまうのかと焦りました。そこで、お昼を10分以内で食べて、EOS 5D Mark IVとマクロとナナニッパをカメラバッグに詰め込んで急いで河原に急ぎました。

ヒガンバナのメインはまだ白花でしたが、場所によっては赤いヒガンバナ(リコリス・ラジアータ)がかなり咲き始めていました。今年は移り変わりが早い!(ここの白花ヒガンバナは増えるにつれて真っ白じゃなくて、アイボリーホワイト、クリーム色、ベージュ色になっているような気がします。)

kazaguruma-club_5327.JPG
(EOS 5Dmk4+EF100mm F2.8L Macro IS USM、絞り優先AE、Tv 1/125、Av 8.0、ISO 100、WB:太陽光、PS:風景、DPP4)

kazaguruma-club_5328.JPG
(EOS 5Dmk4+EF100mm F2.8L Macro IS USM、絞り優先AE、Tv 1/200、Av 8.0、ISO 100、WB:太陽光、PS:風景、DPP4)

遊歩道の脇はすでに赤いヒガンバナが優勢になりつつあります。今回は白花をメインに撮りました。

kazaguruma-club_5329.JPG
(EOS 5Dmk4+EF100mm F2.8L Macro IS USM、絞り優先AE、Tv 1/80、Av 3.2、ISO 100、WB:太陽光、PS:風景、DPP4)

赤いヒガンバナがかなり咲き始めた部分は下のような感じです。

kazaguruma-club_5330.JPG
(EOS 5Dmk4+EF70-200mm F2.8L IS II USM、絞り優先AE、Tv 1/200、Av 13、ISO 250、WB:太陽光、PS:風景、焦点距離 200mm、DPP4)

週末の稲刈り応援隊から帰ってきたら、かなり赤いヒガンバナが優勢になっていそうです。良いタイミングで撮れるかな?

アゲハチョウ(ナミアゲハ)が盛んに飛び回って吸蜜していました。不思議なことに多くのアゲハチョウは赤いヒガンバナで吸蜜しています。赤い方が咲き始めなので蜜の出が良いのかな?中には白花にだけ吸蜜に行くアゲハもいました。アゲハチョウの翅があまり破損していない個体だけ狙って連写で撮りました。よく見かけるアゲハチョウも後翅裏側がとても素敵な色なのですよ。

kazaguruma-club_5331.JPG
(EOS 5Dmk4+EF70-200mm F2.8L IS II USM、シャッタースピード優先AE、Tv 1/2500、Av 2.8、ISO 320、WB:太陽光、PS:風景、焦点距離 200mm、DPP4)
kazaguruma-club_5332.JPG
(EOS 5Dmk4+EF70-200mm F2.8L IS II USM、シャッタースピード優先AE、Tv 1/2500、Av 2.8、ISO 320、WB:太陽光、PS:風景、焦点距離 200mm、DPP4)

やはりここのヒガンバナの撮影はいつものように早朝が良いですね。トップライトになると面白みが少ないです。次回は晴れの日の早朝に撮れれば最高です。

撮影は昼休み終了10分前に切り上げて帰ってきました。35分間ぐらいは撮影できたかな。コロナ禍で不要不急の外出を自粛して、遠くに撮影に行けない昨今、歩いてすぐの河原と遊歩道は私には大事な撮影場所、憩いの場です。

そうそう撮った写真を夜CanonのDigital Photo Professional ver.4という現像ソフトでRAWからJPEGに変換していたら、カメラのタイムスタンプが20分以上進んでいるのに気づきました。あれっ何時からこんなに狂っていたのだろう。ん~時々確認しないといけませんね。

Kazaguruma

コメント(6) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

リコリス・オーレア [カメラ・花]

日曜の早朝ウォーキングで近くの河原を見たら、白いヒガンバナが咲き始めていました。
我が家はいつ頃から庭のオーレアが咲き始めるかなと思っていたら、今日から咲き始めました。

黄花ヒガンバナ(リコリス・オーレア)
庭の隅に咲いています。バラの棘に刺されながらやっとの撮影です。今年は花芽が3本立ってます。

kazaguruma-club_5323.JPG
(EOS 5Dmk4+EF100mm F2.8L Macro IS USM、絞り優先AE、Tv 1/80、Av 5.6、ISO 320、WB:太陽光、PS:風景、DPP4)

ヒガンバナ(リコリス・ラジアータ)
鉢植えでいつも気の早い赤いヒガンバナがいるのですが、今年は別の場所で気の早いのが咲きました。

kazaguruma-club_5324.JPG
(EOS 5Dmk4+EF100mm F2.8L Macro IS USM、絞り優先AE、Tv 1/80、Av 5.6、ISO 320、WB:太陽光、PS:風景、DPP4)

ヒガンバナ亜科はリコリンという有毒物質を含んでいるのですが、庭に植えているスイセン、アマクリナム、スノーフレーク、スノードロップはヒガンバナ亜科なのです。考えてみると、有毒植物が多いです。怖っ!


クレマチス、8月中下旬に剪定したため、今、ポツポツと咲いています。

麗華(れいか)@風」ヴィオルナの実生です。春は結構赤が強めの花ですが、この時期は赤紫色です。この麗華は2007年に播種した実生ですが、ネーミングした実生苗は2007年、2009年、2012年ものが多く、当たり年とそうでない年があります。

kazaguruma-club_5325.JPG
(EOS 5Dmk4+EF100mm F2.8L Macro IS USM、絞り優先AE、Tv 1/80、Av 5.6、ISO 320、WB:太陽光、PS:風景、DPP4)

春姫」先日、白い花を紹介しましたが、ピンクがのった花が咲いてきました。

kazaguruma-club_5326.JPG
(EOS 5Dmk4+EF100mm F2.8L Macro IS USM、絞り優先AE、Tv 1/160、Av 5.6、ISO 100、WB:太陽光、PS:風景、DPP4)

今週末は妻の実家(宮城県)に稲刈り応援隊に行く予定ですが、週末に台風がもろ関東~東北に来そうですね。息子が留守番で居るから家の方は心配ないですが、宮城に行ってもどれだけ作業を手伝えるのか心配です。

Kazaguruma

コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

ミラビレ、開花しました! [カメラ・花]

今朝は5時前から妻とウォーキングしてきましたので、すでに「眠い~」です。
最近、歩くコースが長くなって、その上今日も庭仕事でしたので夕食後には即寝になりそうです。

昨日写真に収まらなかった長く伸びたミラビレの花芽が今朝咲いていました。

kazaguruma-club_5322.JPG
(EOS 5Dmk4+EF100mm F2.8L Macro IS USM、絞り優先AE、Tv 1/60、Av 5.6、ISO 800、WB:太陽光、PS:風景、DPP4)

ミラビレの花の写真を撮っていたら、何故か花が揺れていました。風も無いのに何故かな?そこで気づきました。空調服の袖口から風が出ていたのです。それまで撮った写真を全部削除して、空調服のスイッチをオフにして撮影を再開しました。上の写真はマニュアルフォーカスにして出来るだけ寄って、更に現像段階でトリミングしてみました。

この土日の庭仕事のメインは、冬野菜の種まき第二弾と、ゴーヤの片付けでした。ゴーヤはまだ収穫出来そうでしたが、冬野菜準備の都合から強制的に終了し、最後に収穫したゴーヤを妻にお願いして2回に分けてゴーヤチャンプルにしてもらうことにしました。

それとクレマチス、枯れた葉を片付けながら、また種を採取してしまいましたので、プラステラ鉢に播きました。今シーズンは結局プラステラ鉢に約50鉢播きました。今シーズンは大輪系の種を多く播くようにしてみました。
これでチューリップの鉢を置く場所が少なくなってしまったので、今秋はチューリップの球根をかなり抑えて購入しないといけないです。いっそ原種だけにしようかな。

Kazaguruma

コメント(10) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

花芽が立ってました! [カメラ・花]

今日は晴れて暑くなりましたね。
テレワークでしたが、久々に朝から扇風機を付けて、冷えたコーラ・ゼロを飲みながらデスクワークをしていました。
昼休み、さっさと昼食を済ませて、庭の植物の生長を確認していたら、原シク・ミラビレの花芽が立っていました。2日前に見たときは変化が無いように見えたのに・・・。見落としたかな?

こんな感じです。1本の花芽はかなり伸びていて、下を撮ると画角に入りませんでした。

kazaguruma-club_5319.JPG
(EOS 5Dmk4+EF100mm F2.8L Macro IS USM、絞り優先AE、Tv 1/100、Av 13、ISO 500、WB:太陽光、PS:風景、DPP4)

今年もちゃんと夏越し出来たようで、ホッとしました。また、開花が楽しみです。

こちらはクレマチスの今年の挿し木苗です。
千の風(せんのかぜ)」(上)と「絢爛の舞(けんらんのまい)」(下)

kazaguruma-club_5320.JPG
(EOS 5Dmk4+EF100mm F2.8L Macro IS USM、絞り優先AE、Tv 1/80、Av 8.0、ISO 800、WB:太陽光、PS:風景、DPP4)
kazaguruma-club_5321.JPG
(EOS 5Dmk4+EF100mm F2.8L Macro IS USM、絞り優先AE、Tv 1/50、Av 8.0、ISO 800、WB:太陽光、PS:風景、DPP4)

予備苗を作っておきたかった八重咲き大輪種なのですが、どちらも鉢上げ後順調でホッとしています。

さて、土日の天気はどうでしょう?
ほうれん草と小松菜の第二弾種まきをしたいのですが、どうかな?
先週播いたのは、もう芽が出てきています。昨年購入した種だったですが、発芽率が良くてびっくりです。
プランターに播くぐらいだと毎年余ります。ずいぶん前の種もあるのですが、多少発芽率が悪くても一気に播いて片付けようかと思って播いてます。かなり密なので間引きしないと・・・。
第二弾は今年購入した種を播く予定です。
妻から「ビタミン菜」も播いて欲しいという要望あったので、明日ホムセンに行くので購入してこようかと思います。

Kazaguruma

コメント(6) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

咲かせて良かったのか? [クレマチス]

最近、涼しくてよく眠れるようになりました。
それでも老化現象か、テレワークで疲れていないのか夜中にトイレに起きるのが困りものです。
まあ早い時間からぐっすり寝ているので、日中眠くならないことが救いです。

さて、7月31日に鉢上げした「虞美人(ぐびじん)@風」(クリスパの実生)の挿し木苗が2日前に開花しました。今日撮影できましたので、今夜はその写真をアップします。

kazaguruma-club_5318.JPG
(EOS 5Dmk4+EF100mm F2.8L Macro IS USM、絞り優先AE、Tv 1/40、Av 5.6、ISO 800、WB:太陽光、PS:風景、DPP4)

挿し木苗は2年目でも花を咲かせない方が後々のためには良いのですが、この挿し木苗は、今年の6月15日に挿し木して、7月31日に鉢上げして、9月6日に開花させたことになります。はたして咲かせた方が良かったのか?と悩みます。鉢上げ後、雨の日が多いので心配しているのですが、ざっと見、挿し木苗は順調そうです。冬までに少しでも成長してくれれば、早めに鉢上げしたことが良かったということになりそうです。

以下、私の備忘録ですが、5日の日曜日には以下の庭仕事を済ませました。
・4日に購入したスイセンと原種チューリップを早速庭に植えました。
・ビオラの種(5品種)を40連ポットに播きました。
・結構涼しくなってきたので、冬野菜の第一弾としてほうれん草と小松菜の種をプランターに播きました。

昨日は、スミレの苗のアソート販売があったので、ポチッとしてしまいました。納品は11月中旬~となるようです。
種を播いたり、挿し木で増やしたり、購入したりと、いろいろと増えてきているので、今後整理するものを整理しないと・・・。毎年この繰り返しです。

そうそう、庭にあるパンダスミレ、見事にツマグロヒョウモン(蝶)の幼虫に葉をほぼ食べ尽くされました。
なお、タカオスミレ、マルバスミレ等には殺虫剤オルトランを散布していますが、勢いを削ぎたいパンダスミレにはオルトランを散布していません。ツマグロヒョウモンの幼虫の力を借りて非常に繁茂していたパンダスミレを抑える作戦です。まあパンダスミレは根が残っていますので、来年また復活してきます。


Kazaguruma

コメント(4) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

庭仕事したいのに・・・ [クレマチス]

この週末は雨が降ったり止んだりで、庭仕事が出来ません。
先週からミニトマトやキュウリを育てたプランター用土に、連作障害の原因となる有害菌を抑制して善玉菌を補充する「菌の墨汁」を散布し始めたのですが、この雨で作業が滞っています。冬野菜のために用土を準備したくても出来ないのが残念です。

今日は雨降りの合間に、今咲いているクレマチスを少し撮りました。写真が無いとブログの更新が出来ないので・・・。

西施(せいし)@風」(アディソニー‘桃の君’の実生)

kazaguruma-club_5312.JPG
(EOS 5Dmk4+EF100mm F2.8L Macro IS USM、絞り優先AE、Tv 1/100、Av 5.6、ISO 250、WB:太陽光、PS:風景、DPP4)

静御前(しずかごぜん)@風」(クリスパ・エンジェルの実生)

kazaguruma-club_5313.JPG
(EOS 5Dmk4+EF100mm F2.8L Macro IS USM、絞り優先AE、Tv 1/100、Av 5.6、ISO 100、WB:太陽光、PS:風景、DPP4)

桃の雫(もものしずく)@風、type B」(ストロベリーキッスの実生)

kazaguruma-club_5314.JPG
(EOS 5Dmk4+EF100mm F2.8L Macro IS USM、絞り優先AE、Tv 1/100、Av 5.6、ISO 100、WB:太陽光、PS:風景、DPP4)

不動(ふどう」 この時期の花はちょっと発色が良くないです。

kazaguruma-club_5315.JPG
(EOS 5Dmk4+EF100mm F2.8L Macro IS USM、絞り優先AE、Tv 1/100、Av 5.6、ISO 800、WB:太陽光、PS:風景、DPP4)

春姫(はるひめ)」 2番花はほぼ白色です。

kazaguruma-club_5316.JPG
(EOS 5Dmk4+EF100mm F2.8L Macro IS USM、絞り優先AE、Tv 1/320、Av 5.6、ISO 100、WB:太陽光、PS:風景、DPP4)

ニューヘンダーソニー(New Hendersonii)」 今年は途切れること無く咲いています。

kazaguruma-club_5317.JPG
(EOS 5Dmk4+EF100mm F2.8L Macro IS USM、絞り優先AE、Tv 1/80、Av 5.6、ISO 320、WB:太陽光、PS:風景、DPP4)

今日は妻に頼まれて、息子のための梨と、テレビで紹介されていたKALDIの「いぶりがっこのタルタルソース」と「明太子なめ茸」という瓶詰め食品を買いにショッピングモールまで行ってきました。ワクチン2回目の接種からちょうど2週間で抗体が出来ている頃ですが、抗体は重症化予防の効果は高くても、感染予防の効果はあまり高く無いようです。空気感染するらしいと言われ始めているデルタ株対策としてはマスクは必須です。ショッピングモールという人が大勢いるところに行くので、マスクを二重にして朝一番で行ってきました。繰り返し使えるナノフィルターのマスクと不織布マスクです。最近またコロナ感染対策にお金を使うようになりました。本当にいつまで続くのかな・・・。

ついでに近くのホームセンターによって、出始めていたミニスイセン(テータテート(ティタティタ))原種チューリップ3種(タルダ、リトルビューティー、タイニーティモ)の球根を購入してきました。これから冬野菜の準備をしつつ、来春に向けた庭仕事です。早く雨あがってよ!

Kazaguruma

コメント(6) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

朱色の夏バラ [バラ]

私のパソコンデスクは小さな出窓の脇にあるのですが、今、その窓が栃木県南部、茨城県古河市付近の遠くの雷で盛んに明るく光っています。今夜は北関東を中心とした雷雨のようですが、明日の夕方からは埼玉県も雨になるようです。
この雨を境にして秋の大気が入ってくるようです。
いつまでも猛暑が続かないように、コロナの第5波もピークアウトを迎えて欲しいものです。

最近、休みの日は早起きして早朝涼しい時間に妻とウォーキングをするのが恒例になってきました。
金、土で20,000歩あるいて、土、日で庭仕事をしたら、日曜夜にその疲れがどっと来ました。
久しぶりに8時前から寝てしまいました。歳を取ると疲れが後からリボでやって来ます。

さて、日曜日に撮影したバラ「ドフトボルケ」です。

今も黄色のバラ「ヘンリーフォンダ」や「恋心」、そして「アウグスタルィーゼ」も咲いていますが、夏のバラは撮影対象としては2日と持たないですね。


kazaguruma-club_5310.JPG
(EOS 5Dmk4+EF100mm F2.8L Macro IS USM、絞り優先AE、Tv 1/60、Av 5.6、ISO 800、WB:太陽光、PS:風景、DPP4)

逆に猛暑で盛り返してきたのは「中長ゴーヤ」です。

kazaguruma-club_5311.JPG

雨が続いて、花は咲くけど実がならない状態でしたが、暑さが戻ってきてまた実を付けはじめました。
私の「ゴーヤチャンプルー!」要望に、妻は「また作るの~」とぼやきますが、その分、私も冷やし中華を作ってバランスを取っています。妻が休みで、私がテレワークの時に冷やし中華を昼食にすることが多いのですが、朝仕事を始める前に私が材料の準備、下ごしらえをしておきます。そして、お昼休み前に妻にお湯を沸かしておいてもらい、昼休み開始とともに麺をゆでて直ぐに食べられるようにしています。
ちなみに私はシマダヤの「もみ打ち生冷やし中華」が大のお気に入りです。黒酢の醤油味も、ごまだれも両方お気に入りです。最近、甜麺醤を追加するようにアレンジしています。シマダヤの四川風辛味噌生冷し中華も食べてみたいのですが、残念ながら近くのスーパーで売っていないので味わえません。

Kazaguruma

コメント(4) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

こんな子咲きました。 [クレマチス]

今日も暑かったですね。2階の寝室が夜でも37℃の室温なので、今がんがん冷やしてます。寝られるかな?
さて、今年は令和元年に種を播いたクレマチスの実生がポツポツ咲き始めているのですが、昨日こんな子が咲いてきました。撮影は今朝です。「厳島@風」の実生なので、「ピッチャリ(Pitcheri)」のF2です。

kazaguruma-club_5306.JPG
(EOS 5Dmk4+EF100mm F2.8L Macro IS USM、絞り優先AE、Tv 1/20、Av 5.6、ISO 800、WB:太陽光、PS:風景、DPP4)

実生苗も開花してきたら花色、容姿を見て、心を鬼にして取捨選択しないといけないです。ネーミングまでしてしまうとなかなか捨てられないです。

こちらは春○井さんから購入した流通品種の「エンジェルピンク(Angel Pink)」です。剪定したら割と早くまた咲き始めました。

kazaguruma-club_5307.JPG
(EOS 5Dmk4+EF100mm F2.8L Macro IS USM、絞り優先AE、Tv 1/25、Av 5.6、ISO 800、WB:太陽光、PS:風景、DPP4)

こちらは「押切(おしきり)」です。暑さに強いです。また咲き始めました。

kazaguruma-club_5308.JPG
(EOS 5Dmk4+EF100mm F2.8L Macro IS USM、絞り優先AE、Tv 1/30、Av 5.6、ISO 800、WB:太陽光、PS:風景、DPP4)

こちらはネーミング実生苗、「雲母坂(きららざか)@風」、ポンパドールピンク(Pompadour Pink)の実生です。親に似ない花色の壺さんです。

kazaguruma-club_5309.JPG
(EOS 5Dmk4+EF100mm F2.8L Macro IS USM、絞り優先AE、Tv 1/100、Av 5.6、ISO 800、WB:太陽光、PS:風景、DPP4)

今日は夕方から駄目になったと思われる鉢の確認作業と、種が落ちて別の品種の鉢から育ってきていた壺系クレマチスを拾い出して別の鉢に移し替えました。種を播いて育てるよりも、他の鉢に種が落ちて育ってくるものの方が株としてしっかりしているのは何故なのでしょう。こちらも花を見て取捨選択です。

今日下記の品種が駄目になったのを確認しました。残念!
・早池峰
・ダンシング・クィーン
・テキセンシスMピンク
もう数品種ほど星になっていそうです。秋に増やすと、次の年同数程度駄目になる品種が出てきます。

Kazaguruma


コメント(6) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

2回目のワクチン接種 [その他]

昨日、2回目の新型コロナウイルス用ワクチン接種を終えました。
注射部位の痛みと頭が重い感じはありましたが、それ以外の症状も出ませんでした。
体温は0.2℃ほど平熱より上がったくらいでした。

2回目の方が副反応がひどく出ると言うことでしたが、ちょっと拍子抜けな感じです。
若くないせいで、副反応もでない感じですね。かかりつけ医のところまで行く方が疲れたぐらいです。
そのため、今朝は妻と朝4時に起きて1万歩ウォーキングをして、庭仕事を午前中3時間、夕方1.5時間しました。
庭仕事、明日が燃えるゴミの日なので、ようやくクレマチスを剪定し、枯れ葉を片付けました。
今年の剪定はかなりルーズな感じです。

写真が無いと寂しいので、今咲いているバラとクレマチスの写真を載せます。夏枯れで、写真が撮れないため、ブログの更新をサボり放しです。

たぶん「恋心
kazaguruma-club_5303.JPG
(EOS 5Dmk4+EF100mm F2.8L Macro IS USM、絞り優先AE、Tv 1/80、Av 2.8、ISO 100、WB:太陽光、PS:風景、DPP4)

パミヤット・セルツァ(Pamiat Serdtsa)
kazaguruma-club_5304.JPG
(EOS 5Dmk4+EF100mm F2.8L Macro IS USM、絞り優先AE、Tv 1/100、Av 5.6、ISO 640、WB:太陽光、PS:風景、DPP4)

篭口(ろうぐち)
kazaguruma-club_5305.JPG
(EOS 5Dmk4+EF100mm F2.8L Macro IS USM、絞り優先AE、Tv 1/100、Av 5.6、ISO 800、WB:太陽光、PS:風景、DPP4)

このメインブログの更新が滞ってましたが、サブブログ(多彩なクレマチスの世界:SSブログ (ss-blog.jp))の個別品種ページをせっせと作ってました。新しい品種のページの作成や従来のページの更新を実施しましたので、お時間があるときにでもご覧いただければ幸いです。

2回目の接種終了後2週間は経過しないとウイルスに対する抗体が十分に出来ないようです。抗体が出来ても感染予防というよりも重症化予防なので、今まで通り、マスク着用、手指の手洗い・消毒、3密を避ける等これまでの対策の継続は必要です。早く感染拡大を終息させるためにも継続しましょう!「継続は力なり」ですよ。

Kazaguruma

コメント(10) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

クリスパ・エンジェルのF2 [クレマチス]

昨日、今日とテレワークでしたので、暑くなる前に妻と5時からウォーキングで体を動かしました。
両日とも1.1万歩、約7.7km歩きました。午後は眠くなるのを我慢しながらパソコンに向かいました。(^^;)
せっかく落ちた体重を維持するため、通勤がないテレワークの日も歩くようにしています。

8月の庭は花が無くて写真に困るのですが、昨日、クリスパ・エンジェルのF2(香子@風の実生)が開花したので撮影しました。壺系クレマチスも2番花がちらほら咲くようになりました。

クリスパ・エンジェルのF2(香子@風の実生)

kazaguruma-club_5298.JPG
(EOS 5Dmk4+EF100mm F2.8L Macro IS USM、絞り優先AE、Tv 1/100、Av 8.0、ISO 500、WB:太陽光、PS:風景、DPP4)

この実生、2019年8月に種を播いていますが、7月からいくつか花が咲いています。このピンクのフリル、良い感じの花です。

こちらも2019年8月に種を播いた「ピッチャリのF2(祇王@風の実生)」です。6月から順次咲いています。

kazaguruma-club_5301.JPG
(EOS 5Dmk4+EF100mm F2.8L Macro IS USM、絞り優先AE、Tv 1/80、Av 8.0、ISO 250、WB:太陽光、PS:風景、DPP4)

この他、「厳島@風」、「押切」も咲いています。

厳島(いつくしま)@風
kazaguruma-club_5299.JPG
(EOS 5Dmk4+EF100mm F2.8L Macro IS USM、絞り優先AE、Tv 1/100、Av 8.0、ISO 250、WB:太陽光、PS:風景、DPP4)

押切(おしきり)
kazaguruma-club_5300.JPG
(EOS 5Dmk4+EF100mm F2.8L Macro IS USM、絞り優先AE、Tv 1/80、Av 8.0、ISO 250、WB:太陽光、PS:風景、DPP4)

あと、バラもまた咲き始めました。剪定後なかなか動きの無かった「ヘンリーフォンダ」ですが、枝が伸長し始めたらあっという間に蕾をつけ、開花しました。また、玄関側が明るくなります。

kazaguruma-club_5302.JPG
(EOS 5Dmk4+EF100mm F2.8L Macro IS USM、絞り優先AE、Tv 1/100、Av 8.0、ISO 200、WB:太陽光、PS:風景、DPP4)

コロナの第5波、なかなかピークアウトしませんね。埼玉県も緊急事態宣言下なので、明日からのお盆休みは雨が降らなければのんびり庭仕事で過ごします。

Kazaguruma

コメント(8) 
共通テーマ:趣味・カルチャー
前の10件 | -